XのデフォルトWebブラウザを設定する

提供: Akionux-wiki
Share/Save/Bookmark
移動: 案内検索

概要

XのデフォルトWebブラウザを設定する。

試した環境

Linux Mint 17

方法

デフォルトのWebブラウザを変更するには、update-alternativesコマンドを使って次のように設定する[1]

$ sudo update-alternatives --config x-www-browser
alternative x-www-browser (/usr/bin/x-www-browser を提供) には 2 個の選択肢があります。

  選択肢    パス                     優先度  状態
------------------------------------------------------------
* 0            /usr/bin/chromium-browser   40        自動モード
  1            /usr/bin/chromium-browser   40        手動モード
  2            /usr/bin/firefox            40        手動モード

現在の選択 [*] を保持するには Enter、さもなければ選択肢の番号のキーを押してください: 2   
update-alternatives: /usr/bin/x-www-browser (x-www-browser) を提供するために 手動モード で /usr/bin/firefox を使います

おそらくgnomeのデフォルトWebブラウザとして参照すると思われる/usr/bin/gnome-www-browserは同じように

$ sudo update-alternatives --config gnome-www-browser

で設定できる。

ちなみにこのx-www-browserは/usr/bin/x-www-browser -> /etc/alternatives/x-www-browser -> ブラウザのバイナリのパスというシンボリックリンクであるようだ。

$ ls -l /usr/bin/x-www-browser
lrwxrwxrwx 1 root root 31  8月 18  2013 /usr/bin/x-www-browser -> /etc/alternatives/x-www-browser
$ ls -l /etc/alternatives/x-www-browser
lrwxrwxrwx 1 root root 16 10月 13 23:50 /etc/alternatives/x-www-browser -> /usr/bin/firefox

References

  1. gnome-www-browser, x-www-browser を firefox にしておいた - わからん