Slackware Tips

提供: Akionux-wiki
Share/Save/Bookmark
移動先: 案内検索

Slackwareのバージョンを確認する

$ cat /etc/slackware-version
Slackware 14.0

gcc-multilib

gcc-multilibを使うには特別な作業が必要。

http://alien.slackbook.org/dokuwiki/doku.php?id=slackware:multilib

この節を書こうとした人は途中で投げ出してしまいました。今後場合によっては加筆されるかもしれません。


システムアップグレードする

公式の方法を見て頑張る。

http://docs.slackware.com/howtos:slackware_admin:systemupgrade

この節を書こうとした人は途中で投げ出してしまいました。今後場合によっては加筆されるかもしれません。


NICデバイスの設定

Slackwareは伝統的に/etc/rc.d/rc.inet1スクリプトでNICデバイスを設定する。設定内容は/etc/rc.d/rc.inet1.confに記述されている[1]

NetworkManagerもまたネットワーク設定を担うことができるがこちらは自動設定の傾向が強くでesolv.confなどの設定をいじるようなので、無効にしておいたほうが安全。

  • MYUが576でないとネットワークに繋がらない問題

NICのアドレスをdhcpcdで自動取得してインターネットに接続しようとした時、dhcpcdでアドレスは正常に取得しているにも関わらず、ifconfigでアドレスを確認するとIPアドレスが設定されていないという状態になった。MTUを576に手動で設定すればつながる[2][3][4]のだが原因不明。

  • dhcpcdがresolv.confを書き換えないようにする[5]

/etc/dhcpcd.confに次の行を書き加えればresolv.confが書き換えられなくなる。

nohook resolv.conf

または、/etc/resolv.conf.headを用意しておけば/etc/resolv.confの先頭に/etc/resolv.conf.headを追加してくれる。

References