RainbowStreamでCUI上でTwitterを使う

提供: Akionux-wiki
Share/Save/Bookmark
移動先: 案内検索

概要

TwitterクライアントRainbowStreamを使ってCUI上でTwitterを使う。

インストール

pipを使ってインストール[1]

sudo apt-get install python-pip
sudo pip install rainbowstream

次のコマンドを実行する

rainbowstream -iot

と、ブラウザが起動するので、Twitterのログインを行い、RainbowStreamのアクセスを許可してPINコードを取得する。 rainbowstreamを起動した端末で先ほどのPINコードを入力。 その後RainbowStreamが起動する。

-iotオプションはすべての画像をターミナル上に表示するというオプションである。

トラブルシュート

.rainbow_config.json

rainbowstreamを実行すると、~/.rainbow_config.jsonがないというエラーが出る:

Your ~/.rainbow_config.json is messed up:
>>> [Errno 2] No such file or directory: '/home/hoge/.rainbow_config.json'

このとき、rainbowstreamが.rainbow_config.jsonを/root以下のみにインストールしたためのようだ[2]

とりあえずはrootのフォルダからコピーしておこう:

% sudo cp /root/.rainbow_config.json /home/hoge/
% sudo chown hoge:hoge /home/hoge/.rainbow_config.json

References